オールハンドエステ

「ポイントカードのデジタル化で管理が簡単になりました。トークは予約やキャンセルの問い合わせを受けられるので重宝しています。」

TRINITY 銀座店/スタッフ/植竹真耶さん

経験豊富なエステティシャンが一人ひとりの体質や体型に合わせてトリートメントする痩身サロン『TRINITY』。アプリではポイントカードを中心にスタンプカード、デジタルチケット、トーク、クーポンなど幅広いメニューを展開しています。


ポイントカードのデジタル化でお客様が楽しんでポイントを押してくれます。

これまで紙のカードを使用して来店ポイントを付与していましたが、お客様がカードを忘れてしまうことが多くて使えていない状況でした。そのためカードをデジタル化することで忘れ防止をしたいと考えていました。 また、UPLINKのアプリは、決済機能が付いたデジタルチケットを利用することができるので便利だと思い導入しました。

ポイントカードをデジタル化したことでお客様はルンルン気分で来店のたびにポイントを押してくれます。銀座店ではお客様が来店したらポイントを付けることが徹底されています。リピーターのお客様がアプリでポイントを貯めることで来店頻度が向上。契約率や単価がアップしたことで売上に貢献していると思われます。 ポイントカードと併用してスタンプカードを使用しているのですが、各施術ルームに置かれた収納箱の蓋にスタンプカードのQRコードを貼っています。リピーターのお客様は、こちらから何も言わなくても自身でスタンプを押す流れができています。 デジタルチケットは現時点(2020年3月16日現在)で38枚のチケットが売れ、全体で163万9千円の収益につながっています。

各施術ルームに置かれた収納箱にラミネートされたスタンプカードのQRコードが貼られています。

次回予約の際に「アプリでスタンプを貯めると500ポイントをプレゼント」とご案内。

次回予約を取っていただける方に口頭でアプリのポイントやスタンプの特典内容をお伝えしています。特典の詳細をお伝えすることで多くのお客様にダウンロードしていただけています。また、パウダールームの目立つところにショップカードを置いてアプリの宣伝も行っています。 アプリは全店舗で毎月約150人の方がダウンロード。全店がきちんとアプリを告知できれば毎月200人以上に増えると思われます。

カウンセリングの時などにアプリの特典内容を口頭で伝えることで、ダウンロードしていただいております。

アプリのダウンロード用QRコードが記載されたカードをパウダールームに配置しています。

お問い合わせの窓口となる「トーク」で予約やキャンセルのやりとりを行っています。

トークは電話の代わりとなり、予約やキャンセル、問い合わせの窓口となるので重宝しています。お仕事の関係で電話ができないお客様はアプリのトークを多く利用されています。トークで予約を受け付ける際に「誕生日クーポン」を使いたいと言われるお客様が増えています。誕生日クーポン(特典内容は10分延長 or美白パック)の利用数も好調です。

現時点では、店舗によってダウンロード数やスタンプ・ポイント付与数にバラつきがあるため、アプリのメリットをお客様に最大限に伝えることで利用者を増やしていきたいと思います。

植竹真耶さん


銀座店で6年目の経験豊富なエステティシャン。オールハンドのしっかりとしたマッサージで全身をほぐし、ボディラインを整えてくれます。

TRINITY銀座(取材店)

住所:東京都中央区銀座3-3-7サカイリ9ビル7F
営業時間:月~金11:00~22:00/土日祝10:00~19:00
定休日:無休(年末年始除く)

TRINITY 銀座店 詳細はコチラ

 

専門スタッフより
ご提案させていただきます

TOPへ戻る