ヘルプ・サポート

お店の未来を創造する

スポーツショップ

「各店の特性に合わせた運用を行うことで、これまでに累計ダウンロード数は約35万。お客様からいただく声でアプリへの大きな反響を感じています!」

<お話>株式会社スポーツ寿苑/株式会社ロンドンスポーツ/経営推進部 販売促進/小田嶋 典さん
<写真>株式会社スポーツ寿苑/永川博幸さん

東京・上野にある通称「アメ横」こと上野アメ横商店街。この地域を中心にスポーツショップを展開しているのが「スポーツジュエン(6店舗)」、「ロンドンスポーツ(8店舗)」です。こちらでは、各店の異なる客層に合わせてクーポンを使い分けたり、最近になって増えてきた催事出店の告知でプッシュ通知を活用するなど、UPLINKの機能を効果的に使用し訴求しています。

導入の決め手はコストパフォーマンス

当社はアメ横を中心に展開するスポーツショップ「スポーツジュエン」、「ロンドンスポーツ」で、数々のスポーツ用品を取り扱っています。UPLINKを導入する前のお店の宣伝は、LINE公式アカウントを使って店舗からのお知らせなどを配信していたのですが、料金形態が変更になるという話がありました。広告宣伝においてはかなりの頻度で活用していたので、今までのように使い続けるとかなり大きな金額になってしまうなと頭を抱えていたんです。
そんな時に店内BGMでお付き合いがあったUSENから、UPLINKという「店舗アプリが手頃な価格で作成できる」サービスを紹介していただきました。そのアプリからは、こちらが求めていた“お客様に直接お知らせができる機能”もあるという話だったので非常に興味を惹かれましたね。
後日、営業の方から改めてUPLINKの説明を聞いた際には「本当にこの価格でこれだけのことができるのか!」と驚きました。第一にお店のアプリが作れると聞くと、もの凄くお金がかかるイメージがありますよね?最初は騙されているんじゃないのかなと思ったほどです(笑)。
他社サービスとも比較したのですが、クーポン機能やスタンプ機能、お客様との直接のやりとりができるプッシュ通知など、もう一歩踏み込んだ集客を安価な価格で行える点はUPLINK導入の大きな決め手になっています。
また、導入にあたってはデザインに関して細かな注文をしたにもかかわらず、それでも丁寧に対応していただきました。対応されたスタッフの方は面倒だったかもしれませんが(笑)。一緒に試行錯誤させてもらったという感じで心強かったです。営業さんからは機能に関してもわかりやすく説明していただいたので、使い始める前にはもう分からないことはなかったほどです。USENでなければこんなにスムーズに導入できなかったかもしれないですね。

アプリ「ZYUEN」「ロンドンスポーツ」のTOP画面(写真左)。ロンドンスポーツ店内(写真右)。そこかしこにアプリへのQRコードがあり、アプリ利用で初回20%OFF、いつでも15%OFFを促進している。

会員カードのアプリ化は経費削減にも繋がる

アプリではクーポンを設定していて、「スポーツジュエン」、「ロンドンスポーツ」ともに、提示すれば10~15%OFFが受けられます。ただ、その他の活用方法は各ショップで異なります。例えば、「スポーツジュエン」なら誕生日クーポン、「ロンドンスポーツ」なら20%OFFの初回ダウンロード特典を用意したりと、それぞれのショップの客層に合わせて活用しています。
「スポーツジュエン」の誕生日クーポンは、当初発行月だけだったのですが、使用期間を2ヵ月に延ばしました。これはその月に「お店に行けない」とのお客様の声が多くありました。このような声が出てくるのもダウンロードしてくれるお客様がいるからだと思います。「ロンドンスポーツ」は累計で34~35万のダウンロードがあり、大きな反響を感じています。
これまでこのようなクーポンや会員証はカードで対応していたのですが、UPLINK導入後は「ロンドンスポーツ」が完全にアプリ、「スポーツジュエン」は年齢層がやや高めなので、カードも併用しながらですが、アプリ会員様の割合が増えています。アプリだとカードの印刷費用がかからないなど、経費削減にもなるんですよ。「スポーツジュエン」はDMを発送していたりもするのですが、アプリ会員様にはプッシュ通知で直接メッセージが届けられるので、発送費の削減にも繋がっています。
お客様からしても会員カードがアプリになればお買い物の際に忘れてしまうこともなくなるので、店舗にとってもお客様にとってもアプリへの移行は良かったと思います。

「スポーツジュエン」「ロンドンスポーツ」の誕生日クーポン画面(写真左)。店内の多くの商品には直ぐにクーポンが利用できるよう値札にアプリダウンロードのQRコードが付けられている(写真右)。

催事出店のお知らせにプッシュ通知を活用

当社はアメ横を中心にお店を構えていますが、アメ横は人が多く新型コロナウイルスの影響で上野に足を運べなくなったお客様もいます。その方々のために、各地のショッピング施設などの一角をお借りして、催事出店を行うようになりました。出店の際にはプッシュ通知を活用して告知を行っています。「アプリ見てきたよ」と言ってくださるお客様もいて凄く効果を感じています。やはり、プッシュ通知などを使って届けたい人に直接店舗の情報を届けられるという点は、このアプリの良いところだと思いますね。
これからもお客様にお店の情報を伝え続けていくためにも、アプリをアンインストールされないようお得な情報をどんどん発信していきたいですね。

催事イベントやセール情報など、新着情報は常にお客様が惹かれるニュースを発進(写真左)。ホームページでもアプリ会員になることのメリットを大きく紹介し、ダウンロード促進に繋げている(写真右)。

永川博幸さん


「アメ横」こと、東京・上野のアメヤ横丁を中心にお店を構える総合スポーツショップ。アメ横の活気ある売り場はもちろん、最近はオンラインショップ、各地での催事出店にも力を入れている。

スポーツジュエンBENEX

東京都台東区上野 6-9-3
営業時間:10:30~7:30(年中無休)

お店の詳細はコチラ

 

専門スタッフより
ご提案させていただきます

TOPへ戻る