店舗経営

コラム

近年注目されている事前決済とは?メリットから導入時の注意点まで

事前決済という言葉を聞いたことがあるでしょうか。日本でもキャッシュレス化が進み、訪日外国人観光客のインバウント需要が大きく見込めることや、飲食店などのノーショー(無断キャンセル)対策に有効な点から、その必要性が高まっているのです。そこで今回は事前決済を導入することのメリットや、注意点についてわかりやすく解説していきます。
コラム

飲食店を開業して末永く経営したい!経営に失敗しないためにすべきこと

飲食店を開業して「自分の店を持つ」という夢を叶えたいのに、赤字を出さずに経営できるかどうかが不安で躊躇しているという人はいませんか。不安でも、最初の一歩を踏み出さなければ何事も始まりません。きちんと準備して、一歩目を踏み出せるようにしまし...
コラム

飲食店をオープンしたい!withコロナ時代に繁盛する飲食店のポイント

世界規模で感染が拡大している新型コロナウイルスは、飲食店の売り上げにも影響を及ぼしています。とはいえ、飲食店のオープンを長年にわたって夢見てきた人もいるでしょう。飲食店オープンの夢を今叶えるには、どうすればよいのでしょうか。 この記事では、飲食店を始めるための一般的なポイントやwithコロナ時代にオープンする飲食店として何をすればよいのかを説明していきますので、ぜひ参考にしてください。
コラム

飲食店の先払いは便利?そのメリットから導入事例まで徹底解説

「会計のタイミングは店を出るとき」という常識に変化が起こっています。キャッシュレス化やITの積極的な活用によって、飲食店を筆頭に多様な店舗で先払いが導入されているのです。これは事前決済と呼ばれる仕組みであり、さまざまな恩恵があるので注目されています。この記事では、飲食店を中心とした事前決済システムについて基礎的な情報やメリットを説明し、その後に導入の事例も具体的に紹介します。
コラム

飲食店のサブスク導入事例!導入のメリット・デメリットと導入方法も紹介

「サブスク」として流行語にもなったサブスクリプションは、今ではさまざまな業界が取り入れている定額制サービスのことです。従来のサブスクでは、動画配信サービスといったオンラインでの活用が一般的でしたが、飲食店などの実店舗でもサブスクを導入するケースがどんどん増えています。そこで今回は、飲食店でサブスクを導入するメリットやデメリット、導入の際の注意点などについて詳しく解説します。
コラム

飲食業界が注目している事前決済・テイクアウトアプリ!おすすめ3選紹介

従来の生活様式は、さまざまな要因により多様化しつつありましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大により変化のスピードは加速しています。この状況の中で、飲食店が生き残っていくための手段として注目されているのが、事前決済システムやテイクアウトです。事前決済やテイクアウトについて解説し、導入に向けておすすめのアプリなども紹介します。
コラム

飲み物のテイクアウトは売れる!?新しく始めるのに必要なもの・許可とは?

すでに飲食店を経営していたりこれから開業を予定していたりして、飲み物のテイクアウト販売にも興味を持っている人もいるでしょう。飲み物のテイクアウトは比較的低コストで始められますが、許可を取得する必要があるため注意が必要です。ここでは、テイクアウト販売に興味がある人を対象に、必要なものや許可について詳しく説明します。
コラム

デリバリーを始めたい飲食店はまず何をすべき?補助金があるって本当?

飲食店の中には、顧客獲得や売上アップのためにデリバリーサービスを検討している人もいるでしょう。しかし「届け出は必要なのか」「どのような準備が必要なのか」などがわからずに迷っている飲食店経営者も多いのではないでしょうか。ここでは、新しくデリバリーサービスを始める飲食店が知っておくべきさまざまな事柄について解説します。受けられる可能性のある補助金についても説明します。
コラム

リアル店舗集客もネット活用が必須!?web集客活動の種類とポイント

ネットでの集客はオンライン店舗だけのものだと考える人もいるでしょう。しかし、インターネットの普及で生活のスタイルが変化し、リアル店舗でもネットを活用した集客の必要性が高まっています。また、ネットを活用すると、効率のいい集客が可能です。今回は、実際に店舗を構えるビジネスに焦点を当て、webでの集客活動について詳しく説明します。
コラム

2階以上の空中店舗の集客はどうすればいい?集客ポイントと集客手段まとめ

2階以上の空中店舗は、1階の店舗に比べると集客において不利だといわれています。空中店舗には空中店舗ならではの良さがあるため、工夫次第で効果的に集客することが可能です。今回は、空中店舗の集客のポイントや集客手段について説明します。
タイトルとURLをコピーしました